デスク周りをスッキリ綺麗に!おすすめ便利グッズ

デスク周りに多くのものが載っていることもあるのではないでしょうか。

例えば、書類やペン、クリップやメモ、コーヒーカップやスマホなどがデスク周りあり、ごちゃごちゃの状態にいつもなっている場合もあるでしょう。

このような場合には、綺麗にスッキリ収納できるグッズがあると、デスクでの仕事もはかどるでしょう。

ここでは、デスク周りをスッキリ綺麗にする、おすすめ便利グッズについてご紹介しましょう。

机上台

机上もパソコンの位置を変更するのみで、非常に有効なスペースが広くなります。

机上台は、デスクの上に置くもので、フレームはスチール素材のしっかりとしたものを選ぶと良いでしょう。15kg以上の耐荷重がある頑丈であることが特徴です。

パソコンを台の上に載せ、ファイルやキーボードを下に収納できるため、デスクの上は広々となります。

デスクボード

デスクボードは、スッキリとデスクの上が片付く机上台です。

デスクボード選ぶときは、ガラスで天板ができているものがおすすめです。

ガラスの天板は、下まで透けて見え、クリアに輝いており、簡単なお手入れで外観的にもスタイリッシュです。

耐久性は強化ガラスを使っているため優れていますし、フレームに天板は載せているのみであるため、ホコリが気がかりな場合でも天板をすぐに取り外して、楽に掃除もできます。

デスクトップワゴン(製品名:ボビーワゴン)

デスクトップワゴンは、1970年にイタリアのデザイナーがデザインして、パーマネントコレクションとしてニューヨークの美術館において選ばれたもののリプロダクト製品の縮小版です。

14cmの横幅、18cmの奥行きと、設計はコンパクトですが、抜群の収納力があります。

トレイは2段に分かれたスライド式で簡単に出し入れでき、ペンなどが収納できるサイドポケットが2個付いています。

収納しきれない場合は、下段のフリースペースやトップの天板にも置けます。

キャスターが付いているため、自由にデスクの上で移動でき、ワゴンの下の気がかりなホコリも簡単に拭けます。

ポップな赤、スタイリッシュな白のカラーが準備されています。

モニター台

モニター台は、デスクの上によく散乱する小物を綺麗に片付けられるものです。

サイズはコンパクトですが、収納個所もたくさんあるので、サイズのさまざまな小物に対応しています。

ものが置かれても傷がつかないようクッション素材を使用しているものもあるので、ガジェット類を沢山置きたい方はそういうものを選びましょう。

ケーブルが通るホールが収納棚の背面についているものを選べば、気がかりなコードも心配なく収納できるので安心です。

このモニター台さえあると、いつもデスクの上はスッキリして、デスクでの仕事も効率がアップするでしょう。

木製書類ケース

木製書類ケースは、インテリアにこだわる場合におすすめです。

天然木でできているような風合いのあたたかいものを選ぶと、リラックス効果にもつながり、癒しを感じられるでしょう。

どうせ選ぶなら、収納性も高くハイセンスなものがいいですよね、いまはアンティーク風な加工がされているケースなどもあるので、好みに合わせて選ぶといいでしょう。

棚板はA4サイズで、書類やファイルの保管にぴったりであり、多くペーパーワークがある場合でも間違いなく満足できるでしょう。

ペンシルホルダー

パソコンの作業をしている場合には、どうしてもペン類が必要になります。

気が付くとデスクの上のどこかにいつも散らばっているペンを一か所にまとめたい場合おすすめです。

壁に掛けるタイプのペンシルホルダーは幅をとらないので、机の上にスペースの余裕がない場合にはもってこいです。

ホルダーをモニター枠のところに引っ掛けるようになっているものもあるので、用途に応じて選ぶと良いと思います。

キーボードラック

キーボードラックは、PCを常時使用するわけではない方向けの商品です。

パソコンを使わない時など、キーボードが邪魔になってしまうことなどありませんか?

キーボードラックがあればラックのうえにモニターをおき、使用しないときはその下にキーボードを収納できるので便利です。

いかがでしたか

デスク周りはどうしても物が散らかりがち。

今はいろいろなグッズがあるので、自分に合ったグッズを選び、デスク周りをきれいに整頓してみましょう。

普段なかなか物が片付かない・・・という方はとくに、いまの収納方法では解決できていない、ということでもあるので

こういった商品をうまく活用し、快適なデスクワークライフを過ごしてみてはいかがでしょうか。

宇都宮市民葬祭

宇都宮市民葬祭

新着投稿

カテゴリー