葬儀社をネットで見つける検索3選!

近年は、インターネットで葬儀社を見つける方も急増しています。インターネットで見つけて依頼するのにも、それぞれメリットとデメリットがありますので参考にしてほしいです。

ネット検索3選

仲介ブローカー

インターネットで検索をしていますと、あらゆるところで広告が表示されているのが
この仲介のみを専門にしてコールセンターにて受付を行い依頼者の地域に合わせた葬儀社を紹介してくれます。
メリット
多くの広告があるため見つけ易く直ぐ頼める。
デメリット
葬儀費用を安くうたって、地域の葬儀社に流し高い紹介手数料で利益を出しているため
下請けされた葬儀社が上乗せしているケースが多い。

葬儀社ホームページ

近年は、葬儀費用の価格破壊が騒がれていますが価格破壊では無く適正価格に近付いていると思います。葬儀社のホームページを良く見て事前の相談をされると良いです。安くホームページに載っているが、実際は3倍にもなる事もありますので良く聞くと良いです。
メリット
葬儀社に費用の相談交渉や事前の対面にての相談が行えるため安心できる。
デメリット
見つけるまでが、中々手間になる。

お葬式アプリ

最新のアプリとなると、評価や費用も自動計算され決済まで行える事から不法な請求の救世主とも言われています。
メリット
明確な見積もりや費用なため安心。
家族だけで行える機能もある。
デメリット
アプリを見つけるのが、まだ時間が掛かる。
アプリをダウンロードしないと良い機能が使えない。

最新アプリと動画

最新アプリ

お葬式手配無料アプリ案内動画

 

アプリ企業案内

案内動画1

案内動画2

 

システム紹介動画

葬儀場・宗教・墓地予約デモ動画