火葬式と直葬の違いについて解らない方が多いため御説明致します。

近年、急増していますのが火葬のみを行う火葬式と直葬となっています。超高齢化・少子化・人口減少などの影響で、火葬のみを御希望される御家族が全国的に急増しています。この火葬式と直葬は、火葬のみを行う儀式ですが若干意味合いが違うため今回、御紹介を致します。

火葬式と直葬の違い

火葬式

自宅・ホーム・病院・警察署などへ霊柩車を手配し、火葬の日取りを決め安置所又は自宅にて安置。その後、火葬場にて安置を行う場合は火葬式となります。

  • 搬送後に自宅又は安置所で安置

  • 搬送➡安置➡火葬場

  • 病院にて亡くなられた場合

直葬

文字通り直に火葬場へ直接向かう直葬

  • 警察署➡火葬場

  • 自宅➡火葬場

※ホームでの直葬も可能ではありますが、殆どのホームが棺での納棺後の出棺を嫌がりますので実際は行えない。

アプリで火葬式

 

お葬式手配無料ア

お葬式の自動化システム

特許システム

プリ案内動画

葬儀場・火葬場・宗教家・墓地予約システム


企業PV1

企業PV2

システム紹介動画

葬儀場・宗教・墓地予約デモ動画


お葬式の手配アプリ

https://fswa-net.com/

お問い合わせ

info@fswa-net.com

宇都宮市民葬祭

宇都宮市民葬祭

新着投稿

カテゴリー